その他

【サイコパス】東野幸治のYouTubeラジオが面白い【本】【映画】

こんにちは、もえざぶろう(@moezaburou01)です。

みなさん、芸人東野幸治氏がYoutubeを始めたことをご存知ですか?

私は、ラジオで本人が「Youtubeを始める」と言っていたのを偶然耳にしており、

以来ずっと楽しみにしていました。

そしてとうとう一週間前、Youtubeチャンネルがスタートされたのです!

その名も、

「東野幸治の幻ラジオ」

その名の通り、ラジオ形式で映像は一切無く、音声のみです。

この質素なサムネ画像といい、

アカウントのアイコン(”幻”のみ)↓といい、

いかにも東野幸治って感じですよね。

完全に一人喋りで、共演者はいません。

東野幸治がiPhoneで録音した音声を、娘が動画化してYoutubeにUPするという、100%手作りのYoutubeチャンネルになっています。

しかし、内容は抜群に面白い。

一人喋りなので、テンション低めの淡々としたトークが繰り広げられますが、

東野幸治お得意の「抑えきれない悪意」が溢れ出ており、この芸風が好きな方はハマること間違い無しです。

今日は、そんな「東野幸治の幻ラジオ」についてのご紹介です!

東野幸治がラジオを始めた理由

東野幸治といえばレギュラー番組を何本も持ち、既に大物芸人と言われるポジションにいる芸人ですよね。

そもそもYoutubeをやる必要は無いはずです。

しかし、何故Youtubeを始める気になったのか。

その理由を、第一回の配信で語っていました。

  • 2020年4月で名古屋・関東ローカルの番組が終了する
  • 前々からラジオがやりたかった
  • 4月からラジオ番組が始まる予定だったが、スポンサーが見つからず流れた

以上の理由で、「ならばYoutubeでラジオをやる」と決意するに至ったのだとか。

「東野幸治の幻ラジオ」は娘との共作

実はこの「東野幸治の幻ラジオ」は、吉本の社員・スタッフは一切関わっていません。

東野幸治がiPhoneで録った音声を、娘さんに送り、娘さんがYoutubeにアップしているとのこと。

その理由について、第一回放送で以下のように語っていました。

吉本にもYoutubeチームがあって、(中略)スタッフさんを用意してくれたり編集さんを用意してくれるんですが、何か違うなと。

で、なおかつそれをやると何割か吉本に取られるんですよね。

「東野幸治の幻ラジオ」第一回

もえざぶろう
もえざぶろう
ギャラのピンハネが嫌だったみたい

そんなわけで手作りでYoutubeをやることになったようです。

Youtubeはテレビと違って、距離感が近い方が成功するイメージなので、これは英断じゃないかな?と思います。

Youtuberは「応援したい」と思わせてなんぼの世界なので、

スタート時点ではクオリティがさほど高くなくても良いのかなと。

「未完成」状態からスタートして、視聴者と一緒に作っていく感を出した方が、Youtubeはファンが付きやすいんですよね。

もえざぶろう
もえざぶろう
実際第一回放送は盛大に音割れしています(笑)

東野幸治お得意の「抑えきれない悪意」を堪能できる

東野幸治といえば、「サイコパス」「白い悪魔」などの異名を持つほど、悪意に溢れた笑いを好む芸人です(笑)

higasino

↑の写真のように、一切笑わない目をしながら、

下手に出ているように見せかけつつ、悪意をぶつけていきます。

「東野幸治の幻ラジオ」でも、その「悪意芸」が存分に堪能できます(笑)

キングコング西野亮廣をイジる

Youtube「東野幸治の幻ラジオ」でも、悪意むき出しであらゆる人をイジってます(笑)

第二回の放送では、Youtubeを始めるにあたって相談した、「キングコング」西野亮廣への怒涛のイジり。

ネット時代の申し子、新世界の創造主、クラウドファンディングで二億以上集める男

(中略)

魔法のコンパス、革命のファンファーレ、

「ドキドキしてる?」っていう、ヒットギャグを持つ、

新世界の創造主

新世界の創造主に、「Youtubeを始めようと思います」というのを、

えー、私、跪きながら言いました。

そしたら、創造主は私の頭に手を置きながら

「今更ですか?」と言ってきました。

これ以後にもイジリが続くのですが、

実際に聴いてもらった方が面白いのでこの辺でやめておきます(笑)

やはり、悪意剥き出しで人をイジっている東野幸治は、

抜群に面白いですね。

全く謝る気の無い謝罪をして、リクエストに答えない東野

そしてこのラジオ、東野幸治の「心無い謝罪」も頻発します(笑)

第三回の放送では、視聴者の意見への返答を行なっていますが、そこでも持ち味が爆発しています。

「(視聴者から)マイクの性能が良すぎて、喋ってて興奮したら、クチャクチャクチャクチャ聞こえて気持ち悪かったです。という意見を頂きました。

本当に申し訳ございません。

顔が気持ち悪いからラジオにしたんですけど、

それでも気持ち悪いですかと、しか言いようがありません。

えー、喋り方をこの歳から直してみたいと思いますんで、

どうかゆるしてくださーい、おねがいしまーーす

 

音声で聞くとわかりますが、全く謝る気が無いんですよね(笑)

これが非常にらしくて好きです。

Youtubeに入ってくる芸人は、「視聴者様々」になっていて下手に出過ぎだと思っていたので、とても痛快。

また、視聴者からのリクエストにも簡単には答えません(笑)

「(視聴者から)違うところで配信してほしい。例えば旅猿でどこかホテルとか旅館に泊まることがあると思うんです。(中略)寝る前にカメラが止まった時なんかに、録音したらいいんじゃ無いですか?

こんな書き込みもありました。

。。。騙されませんよ

あなたの狙いはわかってますよ。

ナインティナインの岡村隆史さんの声が聴きたいだけなんでしょ

無理です。

絶対やりません。

岡村隆史さんはギャラが高いです。まだこの登録者数では、ギャラが払いきれません。」

視聴者の意見を尊重するYoutuberが多い中、この捻くれ具合(笑)

期待を裏切りませんね。

東野幸治のYoutuberは大人にオススメ

以上、「東野幸治の幻ラジオ」を紹介してきました。

東野幸治のYoutubeは大人にオススメです。

テンションは低めですし、元気一杯ポジティブとは正反対の内容。

なので、10代には面白さが解りづらいかもしれません。

ある程度社会の荒波に揉まれた、20代後半以上の大人が楽しめるYoutubeだと思います(笑)

ラジオですし、移動中や家事中にも聴けるので、時間の無い社会人にぴったりのチャンネルです。

是非聴いてみてください、ハマります(笑)

ABOUT ME
もえざぶろう
2019年1月にブログを開始した31歳♂の初心者ブロガー。人生さまよってるので、雑記ブログを始めました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)